AGA・薄毛・円形脱毛・育毛・発毛なら 

  CHANGES
スーパースカルプ発毛センター渋谷店 
渋谷区渋谷1−3−18 ビラモデルナB202
 

        

受付時間
9:00-18:00
休業日
不定休

お気軽にお問合せください

03-6809-8470

女性の薄毛治療薬

 

近年女性の薄毛が急増しています。今では男性だけでなく

女性も薄毛の治療薬を気軽に飲むようになりました。

 

【ミノキシジル】

ミノキシジルというのは元々成分名で血管の拡張作用があるため高血圧症の治療薬として使用されてきました。

血管を拡張するため、毛への栄養が行きやすくなり

副作用として毛が濃くなると言う難点がありました。

その難点を利用し発毛剤として使われるようになり、主に男性のAGAに対して処方されていましたが、

近年は女性男性型脱毛症(FAGA)にも使われています。

 

◎男性用ミノキシジルと女性用の違い

ミノキシジルは内服薬と外用薬があります。男性用との違いはその含有濃度です。女性は男性より濃度が低くても発毛の効果がわかりやすく含有量が低いものしか使われていません。

濃度が濃ければ濃い程よく生えるということではなく、副作用をきちんと理解した上で使用することが大切です。

 

◎ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの副作用は毛が濃くなることです。

髪以外の指毛や額など生えて欲しくない箇所までも

毛が濃くなります。脱毛サロンに通っていた方は一から通い直しになります。

髪以外の毛は濃くなるので、結局内服や外用を減らすか、辞めるしかありません。

血管が拡張して毛に栄養が行くわけですから、

そのルートを再度遮断すれは頭も元の薄毛に戻ります。

ダイエットと一緒でリバウンドし、元よりも薄くなる傾向があります。

ある程度毛深くなることを覚悟、またはドクターから何も聞かされないまま薄毛治療を開始される方も少なくありません。

 

◎頭皮環境の改善

女性の薄毛は、男性のように強いホルモンの影響を受けないので、頭皮環境で改善されやすいです。

頭皮環境の改善はコツコツ日々の積み重ねが必要です。薬の副作用に悩まず健康的な体で発毛出来ます。時間がかかる、面倒だ!と感じる方は是非お薬を飲んで下さい。

しかしながら内服薬での発毛率は4割、そこから育つのは2割ほどと言われています。

頭皮環境を改善していないと発毛しても育たないケースが多いのです。

 

◎薄毛で悩む方にお伝えしたいこと

薬は飲んでも飲まなくても必要なのは頭皮環境の改善、日々の生活習慣、食生活の見直しです。

自分にあった最良の方法をとことん探されることをオススメします。

 

◎お薬を飲まずに改善

当サロンは全てのお客様に、お薬を飲まない薄毛改善を目指しています。

もちろんお薬に頼りたいという方にはドクターサポートも提携してます。

 

女性薄毛でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6809-8470
受付時間
9:00-18:00
休業日
不定休